COLUMN

トレランシューズを購入するなら【BROOKS(ブルックス)】の高機能でクッション性が優れたシューズを!〜ランニングシューズとトレランシューズの違い〜

トレランシューズとランニングシューズはクッション性に優れた商品を提供する【BROOKS(ブルックス)】で

トレランシューズとランニングシューズはクッション性に優れた商品を提供する【BROOKS(ブルックス)】で

トレランシューズやランニングシューズを販売している【BROOKS(ブルックス)】は、アメリカのランニング専門店市場でトップクラスの人気を誇るブランドです。健康や美容、そして何よりも走りを楽しむために、日常的にランニングをする人が多いアメリカで最も支持されているのが、【BROOKS(ブルックス)】なのです。

また、他のスポーツブランドはランニングシューズ以外にも、サッカーシューズなど様々な種類のスポーツ用シューズを製造していますが、【BROOKS(ブルックス)】はランニングシューズとトレランシューズ、ランニングアパレルだけを製造しています。ぜひ、【BROOKS(ブルックス)】のシューズを履いて専門メーカーならではのテクノロジーをご体験ください。

トレランシューズに高機能なシステムを搭載した【BROOKS(ブルックス)】

トレランシューズの開発、販売を行う【BROOKS(ブルックス)】のシューズには、BROOKS DNAという高機能なシステムが搭載されています。これは、ランナーの体重や走るスピードにより、自動的に適切なクッション性へと変化する機能です。体重の重い方が履くとクッション性が高まり、体重の軽い方が履くとクッション性が弱まるのが特徴です。

【BROOKS(ブルックス)】では、全国各地のマラソン大会やランニングイベントをサポートしており、会場で試し履きができるブースも設置しています。また、ランニング教室やファンランイベントも企画しているので、興味がある方はぜひご参加ください。

ランニングシューズとトレランシューズは何が違うの?

ランニングシューズとトレランシューズは何が違うの?

ランニングシューズは、舗装された道路や陸上競技場のトラックを走ることを想定して作られたシューズです。軽量でフィット感に優れていて、ジョギングなどのゆっくりとしたランニングに向いているものから、靴底にスパイクの付いた短距離用のものまで、様々なタイプがあります。

一方、トレランシューズは、山の中などの不整地を走ることを想定して作られたシューズです。泥道や岩場などの滑りやすい場所に対応するため、靴底には深い溝が刻まれており、岩や木の根っこにつま先がぶつかっても大丈夫なように、つま先部分が補強されています。また、水溜まりの中に足を踏み入れても靴の中が濡れないように、防水になっているトレランシューズもあります。

お役立ちコラム

高機能なトレランシューズなら【BROOKS(ブルックス)】

販売業者 カスタムプロデュース株式会社
住所 〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子 1-10-2YSビル2F
電話番号 0800-800-2380
URL http://www.customproduce.com/

おすすめ記事

最新記事