伝説のウルトラランナー

Scott Jurek ー スコット ジュレク ー

トレイルランの歴史を塗り替える
伝説のウルトラランナー

2015年7月12日。アメリカの14州にまたがる3,522kmのアパラチアントレイル(長距離自然歩道)を46日8時間7分で走破し、世界新記録を樹立したスコット・ジュレクは、世界的に著名なウルトラマラソン・ランナーであり、ヴィーガン(完全菜食主義者)であることでも知られている。伝統あるウエスタンステーツ・エンデュランスラン7連覇、灼熱のデスヴァレーを走るバッドウォーター・ウルトラマラソンの2度の優勝、24時間走のアメリカ記録樹立(266,677km)などこれまでに数々の伝説を作り続けてきた。これまでに、ニューヨークタイムズ、USAトゥデイ、ウォールストリート・ジャーナルなど、数多くのメディアで紹介され、彼のライフスタイルに世界から注目が集まっている。

スコット ジュレク

TRAIL RUNNING COLLECTION