“より速く、より長く”を全てのランナーに。
トップランナーと共に開発した1足。

軽量性、クッション性、反発性の3つをバランス良く兼ね備える新素材「DNA FLASH」を
ミッドソールに搭載したこのハイペリオンテンポは、様々なランナーのストライド、スピードに反応し、
テンポ走やインターバルトレーニングなど様々なスピードトレーニングに対応しつつ、レースにも最適なモデルです。

価格 19,800円(税込)
サイズ メンズ 25.0-29.0cm / ウィメンズ 22.0-25.0cm
重量 207g(メンズ27.0cm) / 189g(ウィメンズ24.0cm)
オフセット 8mm

SALES POINT
セールスポイント

  • 軽量かつレスポンス抜群の
    新素材「DNA FLASH」

    第3のミッドソール新素材「DNA FLASH」はエネルギー反発力と軽さを融合させた素材です。液化窒素ガスを混ぜて臨界発泡し、成型しています。微細な気泡が閉じ込められたミッドソールは、軽さと弾力と反発力を生み出し、様々なランナーの走りに対応します。

  • ランニングエネルギーを効率化

    理想的なフォームで走り続ける事を可能にし、トレーニングを効率的にするハイペリオンテンポ。軽量かつレスポンスの良い走り心地とソフトなクッション性を実現したDNA FLASHとのコンビネーションにより、ポイント練習、レースでも粘れる力を引き出してくれます。

  • パフォーマンスフィット

    伸縮性と通気性を兼ね備えたエンジニアードナイロンメッシュアッパーは、2WAYの伸縮と3Dプリントの補強でによってランナーの足をしっかりかつ心地よくホールドします。

選手からのコメント

  • 戸田 雅稀 (とだ まさき)

    サンベルクス所属

    「喩えるなら
    ”母親のような存在”」

    軽さと反発力を兼ね備えているところが、スピードが武器の自分の走りに合っていると思います。試合(1500mなど)ではスパイクを履くので、主にペース走や調整のためのジョギングで愛用しています。
    練習で履くシューズは足を守ってくれるもの。喩えるなら“母親”のような存在(笑)。 その点でハイペリオンテンポは、アッパーのフィット感やソールのクッション性に優れているので安心感がありますね。

  • 飯島 陸斗 (いいじま りくと)

    阿見AC SHARKS 所属

    「オールマイティーな
    シューズ」

    ペース走、インターバル、ロードでのスピード練習では、ハイペリオンテンポを履いています。オールマイティな、まさに“テンポ”を上げるに最高のシューズです。
    軽くて柔らかいのに、反発がとてももらいやすいという新しいシューズだと思います。練習をする中で、反発はつよくても固いシューズは多くあり、しかしそのシューズの怪我のリスクは高いと思います。そういった意味でも、柔らかさもあり、足にも優しい新しい感覚のレーシングシューズとして、皆さんにも履いてもらいたいです。

  • 楠 康成 (くす やすなり)

    阿見AC SHARKS 所属

    「練習には欠かせない
    パートナー」

    とにかく“オールマイティ”“万能”と言う言葉が一番ふさわしいシューズです。 DNAFLASHは、走りのリズムをサポートしてくれて、カーボンプレートが挿入されたシューズとは少し違った無理のないアシストをしてくれています。 元々蹴りの強い選手やスピードのある選手はスピードを出せるけど、ダメージが少ないシューズを求めています。その点からすると「ハイペリオン・テンポ」は今までにない使用感で、とても気に入って練習には欠かせない“パートナー”に、既になっています。(笑)

  • 田母神 一喜 (たもがみ かずよし)

    阿見AC SHARKS 所属

    「これを買っておけば
    間違いない」

    「シューズを選ぶ上で重視しているポイントは『軽量+反発力』ですが、まさにハイペリオンテンポは、このポイントに適うシューズですね。
    実際に足を入れて戴くとわかってもらえると思います。反発力があるので、無駄な疲労も抑えられて、色々なシーンで履けるのではないかと思います。「これを買っておけば間違いないといえるシューズです。」